プロフィール
ヤマイシさん
当社では古民家の移築、再生、先代から受継がれた昔ながらの工法(伝統工法)を基本に新しい技術を取り入れながら家造りを行っております。
家造りにかかわって50年。昔の建物をそして昔からの工法を伝承続けていくことを大切に考えています。木・土・紙・石の家は 環境にも体にも優しく100年~200年住むことの出きる丈夫な家です。そんな家をお客様と共に 納得し喜んで頂ける家を造っていきたいと思っております。
古民家(物件あります)、伝統工法(差し鴨居の家、石突きの家、板倉の家、限界耐力計算、薪ストーブetc・・・)、そして 木のことについて疑問などありましたらどうぞお気軽にお問合せください。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:88459
Today:38
Yesterday:73
戦災で焼け残った家が生まれ変わる・・・

長屋門から見た母屋。85年前の民家の改修をしました。
庭も完成し 一段と古民家が生えます。
長い歳月を経て創られてきた民家は 美しさと趣があります。これから また100年~200年と 住み継がれていくことでしょう・・・・・



150年前の家が蘇る

今回 150年前の家が また 蘇りました。この家にはお施主様が高校まで住んでいましたが ご両親が亡くなられて 10年程 空き家状態で 1年に一度風を入れる程度でした。
今回 定年を機に ご実家に戻って来られ 改修することになりました。まずは 荒れた庭を伐採し 曳き家をし 改修しました。 新たに蘇り また 次世代へと引き継がれていくことでしょう・・・ 



長屋門
昔 借家だった古民家(昭和初期)
を 長屋門風に改修し車庫と納戸、通用口にしました。