「季刊 里山の袋」2017冬号発行


2017年冬号をお届けします。1月31日に年間購読をいただいている皆さんに発送しました!

昨年(第46号・2016夏号)より、発行日を変更させていただきました。これまでは、4月、7月、10月、1月の各10日発行だったのですが、同月の各月末となっています。これからもよろしくお願い致します。

===

第48号では、郡上でつくられる「漬け物」を特集しました。
以前はどこでもつくられていた冬の風物詩も、少子化や人口減少、健康への意識の変化から、大分様変わりしてきました。物流や消費経済が発達し便利になった現代、家庭で保存食をつくるということは、里の暮らしにどのように位置付けられていくのか、住む者の視点で綴っています。

ぜひご覧ください。

 
====

 
★<新年度>平成29年度の定期購読受付中!
*里山定期申し込みについて*
 
在庫あるバックナンバーも、単品購入もできますよ♪ 
※一冊250円(在庫が無くなり次第終了/特別号(第41号・2015春号)は350円)
 
 
●48号(2017年冬号)目次●
 
特集「つけもん」
・漬け物進化論〜私たちの漬け物の関係論 ・・・ P.01〜P.02
 (文: 三島 真)

・ふるさとの味、つけもん/晩秋つけもん暦 ・・・ P.03〜P.04
・石徹白 冬のごちそう「肉の漬け物」「にしんずし」 ・・・ P.05〜P.06
・漬物談義〜他所から郡上へ来た女性の視点 ・・・ P.07〜P.08

・里の手 ~ 置田桂一さん(郡上市明宝) ・・・ P.09
 (文: 由留木正之/写真: 萱場振一郎)


・郡上に嫁ぐ「雪のある子育て」 ・・・ P.10
(文・写真: 山田純子
・里山は台所「冬」
(取材協力:ビスターリマーム)

・とある建築士の「郡上八幡ソトナカ日記」 ・・・ P.11
(文・イラスト: 藤沢百合)

 
・ゆるちゃんの田舎暮らしに挑戦 ・・・ P.12
(文・イラスト: 由留木正之)
・郡上っ娘なっちゃんの「東京で田舎暮らし勉強中」〜「東京講座でみえた郡上の未来」
(文: 鷲見菜月)

・古今伝授の里 語り部ことの葉 ― 若山誠さん/河合岳夫さん(大和町剣) ・・・ P.13
(文:小林謙一 提供: 道の駅 古今伝授の里やまと

 
・里山植物図鑑「ヤマモミジ」 ・・・ P.15
(文・イラスト: きゃしー)
・郡上弁かるた「やわい」
(絵と文: Yuna&Oton) 

編集後記/郡上・交流イベントカレンダー
 (関連: ふるさと郡上会
 
********************************************
 
平成29年度の新規定期購読募集中!! 
(4月号、7月号、10月号、1月号の4冊で1000円です)
*里山定期申し込みについて*
コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=60886

上記QRコードを読み取ると
会員登録画面に切り替わります。
カレンダー
<< 08 月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近の記事
フォトアーカイブ
「季刊 里山の袋」2017夏号発行
里山の袋 2017夏号 発行
「季刊 里山の袋」2017春号発行
里山の袋 2017春号 発行
「季刊 里山の袋」2017冬号発行
里山の袋 2017冬号 発行
「季刊 里山の袋」2016秋号発行
里山の袋 2016秋号 発行
「季刊 里山の袋」2016夏号発行
里山の袋 2016夏号 発行