QRコード
アクセスカウンタ
Total:184450
Today:21
Yesterday:36
台風一過の森
今回はこの地方を直撃したことがかえって影響を小さくしたようで、ふしぎな台風でしたね。
勢力も小さくて被害が少なかったようでよかったといったところでしょうか?
でも、落石などはありました。
稲刈り前の田んぼは大丈夫だったんでしょうか。

昨日は、そんな森を見てみようと例の御手洗の滝がある森へ散歩に行きました。
まだ、若干小雨が降ってましたが、気にすることなく、どんどん森へ。

郡上のなかでも和良ではほんとうに久しぶりの雨、八幡で降った、白鳥で降ったという先週末から今週にかけての情報が、ほんとうに羨ましく思ったものです。

でもやっと雨。
ここぞとばかりに緑がもりあがっていました。

旧G’z Oneのへたれカメラしか持って行かなかったので、画像が悪くてすみません。
今回は写真の事をすっかりわすれていました。
杉林の中に、地面が緑に覆われているところがありました。
せまってみると・・・

なんかあんまり・・・
でも、普段ならあまり目につかないところ、
雨はいつもとちがうものを見せてくれます。

すると、沢で涼んでいたメイが突然何かを追って、反対側の山へ駆け登っていきました。
大きないのししでした。
つかえようとするかのようにしつこく追っていき、戻ってくるのに苦労するぐらいでした。
あそこまで追ったのははじめてだったので、僕はおもわずあぜんとしてしまいました。
「おい、猟犬にでもなるつもりか。・・・でもかっこよかったよ」


そして、滝は、ひさびさに水量が増え、まれに見る迫力。


今日は道中のどの沢も水に満ち溢れ、沢や水たまりがふえていて目を楽しませてくれました。

帰り道は、そんな水にあふれた森を楽しみました。
そんなときは苔類などがとても元気。
ほんとうにきれいだし、にぎやかです。

途中で、水がうまれているところを発見

この指の先のところから、コポコポ水が湧き出していました。川のはじまりですね。

ね、草や苔がとってもいいでしょう!?


ひさびさの御手洗の森へのウェブ・ネイチャーツアー、
楽しめましたでしょうか?
そろそろ、ほんとのネーチャーツアーをやらないとですね!

あ・せんす・おぶ・わんどぁ~!!(笑)




ファンタスティック!! ミタライフォールズ~インプリ講習会③

滝です。
御手洗の滝と云います。
その昔、一人の猟師がこの山で道に迷い、無事を祈っていると、二羽の白い鳩が現れ、猟師を里まで導いたという伝説があり、その近くにあるこの滝は神様がつくられたに違いないということで、御手洗の滝と名付けられたそうです。

写真を撮ったり

茫然と見とれたり・・・

この日まで、ず~っと晴天続きだったため、若干渇水ぎみだったのですが、それでもこの滝は沢山の水を産み出しています。
滝って長いと全体を写真に収めるのが結構大変なんですが、頑張って撮ると

こんな感じだったりします。

道中を愉しみながら、滝に駆けつけます。



この滝のいいところは、滝だけじゃなく、回りの自然の素晴らしさ!様々な木々が大地にしっかり根を下ろし、きれいで豊富な水を川や滝に送り出し、様々な生き物の命を潤しています・・・う~ん、まさに、生物多様性
おもわずずっと見上げていたくなりますが、首も痛くなります(笑)

ずっとここにいたいのですが、そろそろ帰らなければ・・・

祠に感謝の意をこめて・・・

帰り道も興味が沸くものでいっぱいなかなか歩みがすすみません(笑)

このツアーが終わるころには、みんな昔からの知り合いのように自然談議に花が咲いた帰り道でした。
心も体も癒された、いい一日になりました。

御手洗の滝よ、ありがとう!


Thanks!









カレンダー
<< 11 月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
フォトアーカイブ
初心に帰ってということかな!?
勉強会『長良川河口堰と塩害・洪水』のお知らせ
あなたのお店やオフィスに
冬の石徹白で貴方のお子さんに今年最高の想い出を・・・
ヤマケンさんと行く郡上・白尾山登山ツアー
神が棲む森~僕らのCOP10(白尾山②山頂~下山編)
神の棲む森~僕らのCOP10(白尾山①樹木編)
天高く、馬肥ゆる男心と秋の空~EARTH CAMP 2010
台風一過の森
そろそろ再始動か!?