プロフィール
猪鹿庁 メタ森支部さん
里山保全組織★猪鹿庁です。
猟師になって7年目を迎えますが、猟師の6次産業化を目指して日々奮闘しています!
冬は猟、夏は自然体験や広報活動と日々の活動を発信していきますので応援よろしくお願いします。
猪鹿庁オフィシャルサイト→http://inoshika.jp/

banner
QRコード
アクセスカウンタ
Total:2085217
Today:458
Yesterday:815
<<prev | 最新 | 19 | 20 | 21
第4級アマチュア無線技士試験の結果!!
第4級アマチュア無線技士試験の結果

試験の様子
http://www.musublog.jp/blog/metamori/?entry_id=5302



2人とも、合格~




犬のように無線つけて、どんどん山を走ります(笑)



報告が遅くなり、すみません
猪鹿庁メタ森支部引っ越します!!!

えー本題の通り、猪鹿庁メタ森支部は現在引っ越しをしております。

ブログの引っ越しではないのでご心配なく(笑)


郡上市八幡町の自然園というキャンプ場の中に事務所を構えていましたが、今後の活動を発展させていくために大和町に引っ越しをすることになりました。

が、

しかし、、

今現在、引っ越し先が確定しておりません。。

郡上市の建物を借りることは決まっているのですが、2カ所の候補がありまして、諸事情により調整をしてもらっているという現状です。
もしかすると、年明けは事務所がない状態になるかも。。

決まり次第、住所等お知らせしますので気軽に遊びにきてください☆


以上、メタ森支部の近況報告でした。

第4級アマチュア無線技士試験!!
ベテラン猟師に一歩づつ近づくため、
捜査一課のモミーとGOは、愛知県碧南市で、
第4級アマチュア無線技士の試験を受けてきました




無線は、猟師にとって重要な道具で、無線がないと山で
『イノシシがいた!』『北の方向に逃げていった!』など、
瞬時に情報のやりとりができ、鳥獣を捕獲できることや、
捜査一課の新人2人は山を知らないので、
どの位置にいるかベテラン猟師に無線で聞きながら確認できて、
迷うことがないので大事な道具です

今までは、トランシーバーで、多々連絡がつかなくなったり
して迷うことがあり、ベテラン猟師にご迷惑をかけていた
ので、12月12日(日)と19日(日)の2日間、講義と試験を受けてきました

講師から講義を聴くが、何を言っているのかわからない状態で、
初心者には全く何を話しているかすら、わからない内容でした

でも、隣の子はお父さんに連れられた小学生も受けに来
ており、無線試験は、年齢制限がないことも、その時知りました

小学生には、負けたくないとGOは必死で勉強
モミーは、睡魔に襲われ、爆睡(笑)


そんなこんなで、19日(日)試験を受け、


結果は・・・



・・・



・・・


1週間後


モミーとGOも、すぐに結果がでるかと思いきや、
1週間後、財団法人日本アマチュア無線振興協会:JARDで、ネット発表とのこと

26日(日)には、結果が発表されるので、お楽しみに

冬の源流の森指導者養成講座研修
12月13・14日、長野県の上高地&乗鞍である
『冬の源流の森指導者養成講座』の研修に、捜査一課のGOとマネージャーのぜんで、行ってきました



1日目は、『森の仕組みとつながり』について、午前中は室内で学び、午後は、雪の降る中フィールドにでて、森の視察やプログラム作りのヒントを学びました
講師は、緑が大好きで、ダジャレ連発の語り口調(笑)で講義をする、有名な日本自然保護協会の小野木三郎さん

(服装や傘、髪の毛まで、全てミドリ


2日目は、ノルディックやテレマークやスノーシューの講義が選択制であり、メタ森支部はスノーシューがあれば、簡単にできる『上高地スノーシューウォーキング』を受けました
スノーシューの講師は、アウトドアスポーツシステムの小峰邦良さん
実際に上高地で実施されている、スノーシューツアーを体験しました

スノーシューとは、長くつとかで雪道を歩いたらズボズボと膝まで埋まってしまうようなフワフワの深雪でも、スノーシューを履けば自由自在に動き回ることができます

天気は前日とは違い、晴れでした
乗鞍では雪が少なく、上高地でスノーシューができるか心配でしたが・・・


途中から、なんとかスノーシューを履くことができました


スノーシューの履き方や注意を受けて、ゴール向かってウォーキング

上高地は、有名な山岳地帯で数々の雪景色の綺麗な山が見えました しかも、虹も一緒

(赤い矢印の先が、虹






体験と同時に、運営する立場から参加者に対しての目線や心構え、雪崩やなどの安全面など、たくさんのことを学びました


今回学んだことを活かし、冬の雪山と猟師とエコツアーを組み合わせた内容を多数企画中で、スノーシューも内容に盛り込んでいくので、楽しみにしててください
センサーカメラ 大フィーバー☆
前回のブログにも載せましたが、捜査一課のGOが生ゴミ捨て場に設置したセンサーカメラが大フィーバーしました


前回のブログでは、あまり写真が載せれませんでしたので今回は写真中心でいきたいと思います


こやつら住み着いてますねぇ~
この後も何十枚も写真写ってました


日中あまり見かけることのないキツネも写ってました
エサがないんでしょうねぇ~


前回に引き続き、ド級イノシシ
前回載せたヤツとたぶん一緒でしょう
マジでデカいっすよ



このイノシシを罠で捕まえられるように猪鹿庁捜査一課総力戦で頑張ります
猪骨ラーメン仕込み中!!
こんばんは。
今日は秋晴れで気持ちいい天気でしたね。

さて、表題にもあるように現在、明日の試食会に向けて
もみ~とGOが猪骨ラーメンの仕込みを行っています☆

様子はこんな感じです。


猪骨スープをコトコト煮込み中のGO




香味油に使うにんにくをひたすら切るもみ~



おまけ(薪ストーブの上で煮込み中の猪肉どて煮!)


みなさん!明日お待ちしております♪
野生動物の行動調査 【part1 報告】

おはようございます

今日は、週末なのにあいにくの台風もよう

数日前は、北海道・東北・北陸地方で初雪が降ったかと思えば、今日は台風・・・

いったい地球の気候はどうなっていくのやら・・・


っとは言うものの、台風来ようが、雪降ろうが、ヤリが降ろうが・・・力強く生きてゆかねばならんわけで、今日も元気に頑張りましょう


昨日、ギックリ腰で早くも【イケてない猟師】っぷりを発揮したモミ~ですが、今日はビックリ腰程度まで回復、朝一でセンサーカメラを回収し映像確認をいたしました


早速、センサーカメラを設置した結果のご報告をさせていただきます

昨日のブログをまだ読まれていない方は、こちらを先に、、、

http://www.musublog.jp/blog/metamori/?cate_id=343&site_id


4箇所設置したカメラの内3台に動物の姿が記録されていました

動画の設定をしたカメラでは、設定が悪かったのか動画の記録がありませんでしたので、もう一度、取り扱い説明書を読みこみたいとおもいます


それでは、結果を・・・




かなり遠目の写真ですが、タヌキです





こいつもタヌキですが顔きれちゃってます

カメラの角度やセンサーが反応してからシャッターがおりるまでのタイムラグがけっこう長く、センサーの有効範囲もおよそ5m程度と狭いのが弱点のようです

通常小走りで移動するタヌキなどの小動物は、なかなか写すことが難しいかもしれませんが、今後もチャレンジし続けます




カメラにケツを向けるとは言語道断ですが、タイミングよく止まってくれたのかキレイに写ってました

タヌキもキツネも日中は、見かけませんが夜になると現れるようでエサを探して徘徊しているようです


猪鹿庁としては、その名の通り猪や鹿が映るのを期待していました今回は、ハズレのようです

ただ、付近には獣道が多数確認されており別のルートを通っていることの方が可能性としては高いと思います


今回、野生動物移動が確認できた、上記の写真の場所は他の動物が確認できる可能性も高いので継続してカメラの設置を行います

また、今回野生動物が確認できなかった場所に設置したカメラは、別の場所に設置し観測を行います



猟期が始まるまでにあと16日

それまでに少しでも【イケメン猟師】に近づけるよう突っ走って行きたいと思います




皆さんの生活している場所の近くで、動物が頻繁に現れる場所や田畑の獣害が著しい場所などあればぜひ教えてください

野生動物の行動調査

今日は、地元猟師さんと一緒に猪と鹿の有害駆除に同行させていただくことになっておりましたが、突如もみ~がギックリ腰に襲われGOとモミ~は別々に行動することになりました

GOは、予定通り猟師さんと有害駆除に山へ向かいました
現在19時30分を回りましたが、帰って来ず、そろそろ捜索願いでも出そうかと・・・


有害駆除の報告はGOにまかせて、モミ~の報告を先にさせてもらいます


ギックリ腰で腰ヌケヤローな1日、まさにイケてない猟師丸出しでしたが、腰を引きずりながら野生動物の行動調査を行いました


調査といっても山の中に入れるわけもなく、今朝アメリカから空輸で届いたセンサーカメラを使って、『どんな動物がいるのか?』、『どこを通っているのか』、『どこに現れるのか』などを調査します





実際にカメラをセットしたのは、4箇所で静止画カメラ3台、動画カメラ1台を3か所にわけてセットしました





結果は、明日の朝カメラを回収してからになるので、明日が楽しみです

今回カメラを設置した場所は、猪と猿の他にテンやウサギなどの小動物が比較的多く目撃されている場所で、鹿やカモシカなどあまり見かけない場所です





猟期に入るまでに色々な場所で調査を行い、センサーカメラを使った調査として、またツアーなどのいちプログラムとしても使用し様々な場面での活用方法を確立させていきたいと考えています


もし皆さんの中から動物が頻繁に現れる場所や田畑の獣害が著しい場所などあればぜひ教えてください



今日設置したカメラの結果は明日ブログで報告いたします
お楽しみに~

<<prev | 最新 | 19 | 20 | 21