プロフィール
猪鹿庁 メタ森支部さん
里山保全組織★猪鹿庁です。
猟師になって7年目を迎えますが、猟師の6次産業化を目指して日々奮闘しています!
冬は猟、夏は自然体験や広報活動と日々の活動を発信していきますので応援よろしくお願いします。
猪鹿庁オフィシャルサイト→http://inoshika.jp/

banner
QRコード
アクセスカウンタ
Total:2454790
Today:203
Yesterday:311
勉強会 in 新潟

こんにちは。そしてはじめまして。10月より猪鹿庁に入庁しました、通称「やっさん」と申します。

(詳しい自己紹介などは追々させていただきます。)

 

先日の10/6(月)、10/7(火)の二日間、新潟県の長岡まで、猪鹿庁とは別の地域で活躍する、鳥獣被害対策の中間支援組織の集まりに行ってまいりました。

 

その道の第一線で活躍する、大学の研究者の方々などを中心としたプロフェッショナルから、対策現場での苦労話やノウハウなど、大変貴重なお話を伺うことができ、自分自身はまだまだ全くの素人ながら、刺激を沢山頂きました。

「鳥獣被害対策」と一言で言っても、地域によってその対象となる動物や手法などは本当に様々だという事を実例をもって知ることが出来ましたし、何よりも確固たる使命感を持ってこの仕事をしている皆さんの熱量の高さに、完全に打ちのめされてしまいました。

これは猪鹿庁としてもますます気合を入れて頑張らねば!

 

1日目の夜の飲み会では、長岡の美味しいお刺身などをつまみに、ビールを飲みまくり。

飲み会の参加メンバー全員が一人も欠けることなく、四次会まで熱い「ケモノトーク」は続くのでした・・・。
↓四次会のバーにて。先生の頭はずっしり重い・・・



 

そんな強力な結束力を持ったこのネットワークを今後ますます強め、活動内容もどんどん広げていきますよ!

 

乞うご期待!

コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=25275