プロフィール
猪鹿庁 メタ森支部さん
里山保全組織★猪鹿庁です。
猟師になって7年目を迎えますが、猟師の6次産業化を目指して日々奮闘しています!
冬は猟、夏は自然体験や広報活動と日々の活動を発信していきますので応援よろしくお願いします。
猪鹿庁オフィシャルサイト→http://inoshika.jp/

banner
QRコード
アクセスカウンタ
Total:2490189
Today:160
Yesterday:527
まんぷくジャーニーdeまんぞくジャーン♪
はじめまして。猪鹿庁食べる課のなッつです。


新年明けてから早1ヶ月が過ぎ、2月となりました。


例年にない陽気候で、私たちのいる郡上市大和町ではすっかり雪が溶けてしまいました。

















しかし、とある場所に行ってみると、どーん!!




もひとつ、どーん!!



なんと、七輪 infront of the 巨大かまくら、雪だるまを発見しました!!


実は本日2月1日…

岐阜まんぷくジャーニー(以下まんジャニ)企画

『驚愕の!!イノシシ丸焼き実演&かまくらでどぶろく』

~冬の郡上大和でジビエを満喫~


ジビエ(野生鳥獣肉)を五感で体験してみませんか?まずは鹿の角でアクセサリー作り。その後猟師の話を聞きながらイノシシ丸焼きの実演を見学します!昼食は、なんとかまくらの中で熱々の鹿肉カレー、シシ汁をいただきます。七輪で焼くぷくぅとしたお餅には郡上味噌をつけて。さらに、どぶろく特区の町、大和のどぶろくも味わえます。お酒が苦手な方はノンアルコールの甘酒をどうぞ。食べて、飲んで、雪にふれて、冬の大和町を存分にお楽しみ下さい。


という美味しい日だったのです。


そして、タイトルの


『驚愕の!!イノシシ丸焼き実演&かまくらでどぶろく』


と謳った以上、かまくらが必要ということで、


大和町観光協会の方々が
相当必死に雪をかき集め作ったものでした。





今回、猪鹿庁はこの企画の中にある


『鹿角アクセサリー作り体験』


をすることになり
若手猟師のGO君が行くことに。


おいしいジビエ料理が食べれるかもしれないので


私もおねだりして行けることになったのです♪


名古屋や東京、新潟など色々な所から30名以上もの参加者の方が集まりました。





ポカポカ天気のもと、


まずは、『鹿角アクセサリー作り体験』


鹿の角をノコギリで切って、




わ~い。




穴をあけて、ヤスリで磨いて、ニスを塗って、紐をとおして、



出来上がり~♪



みなさん、色んな形の鹿角ネックレスが出来上がりました。



(注:エリンギじゃないよ!)↓

オリジナルお土産完成でーす。






アクセサリーも出来たところで、いよいよメインのお昼ごはん。

メニューのラインナップも流石です!!

・しし汁
・鹿カレーライス
・ジビエ肉まん
・餅(郡上味噌添え)
・どぶろく
・甘酒
etc…





ジビエ肉まんは、商品開発途中!! 一足お先にいただきました~♪
皮はもっちり、具はジューシーで美味しい。




しし汁は、お野菜たっぷりでトロトロでした!
一緒に食べると身体がぽかぽか温まります。




郡上のどぶろく
奥の奥(辛口)
大和歌魅(甘口)

運転される方用に甘酒までありました。




参加者の中には、こんな素敵なしおりを作ってくる人も。


かなりの本気さが伝わってきます!!



マイカップならぬ、マイおさけ、おちょこセット持参にびっくりー!!


他にも、ビールを持ってくる人、

手づくり鹿角ナイフをもってくる人、

なかなか、気合が入っている、自由なみなさんでした(笑)





大人が入ってもOK! 

頑丈なかまくら



薪割り体験も。



わな猟体験も。




この他、イノシシ丸焼実演もしました。






アットホームな雰囲気と、美味しいジビエ料理(お酒も)で、


心もお腹もまんぷくで、とってもまんぞく!!



ということで食べる課、本日の任務終了です。






コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=20219