岐阜県郡上市|GoodJobLab B L O G

山登り
本日は写真撮影で、大和の山に登りました。
所要時間は往復で30分程でしたが、適度に汗も出ましたし、天気が良くてとても気持ちが良かったです♪

美味しそうなキノコなんかも有りましたが、食べられないものばかりでしたが‥それでも山に入るという事は楽しいです。

残念ながら、仕事用の写真しかないので、
掲載出来ませんが、紅葉まっただ中で美しかったです。

土を踏む。
木々の香りを感じる。
自分以外の生命の存在とパワーを感じる。
最高でした。


『白鳥〜大和へ』
peksanのブログにも書いてありますが、
http://www.musublog.jp/blog/peksan/?date=20100429

本日、白鳥町六ノ里と大和町母袋を繋ぐ古い山道が今でもあるか、実際に歩いて探しに行って来ました。

事前に得た情報は
※40年以上前までは確かにあった
※その道を通って祭りや地域の交流があった
※そんなに遠く無い
※山頂へ行く為の重要な分岐点にお地蔵さんがあり、そこを右にまがる

おいおい大丈夫かぁ?
教えてくれたおばさんも本当に行くのか?と心配。
まぁ僕としては心強い二人の山のプロが一緒なので何とかなるだろーと思っていました。

という訳で、そんな緩い感じで白鳥側から出発です。

成功すれば、山頂で大和側から来ている方と合流して車のキーを交換して帰りは大和から戻ってくる。

さぁ入り口はここ!


40年前の記憶の場所。
とにかく古い道を見つけねば‥

いやいや、道は?

沢に出ました。これを辿って登って行けば。

あまりにも奇麗で写真撮りまくり。
そしたらCさんに、『気を付けないと落ちるぞ、雨が降った後だから滑るよ』
私『わかりました、おっ!本当だここ滑ります』
Cさん『そうだろー』
さすがCさん、やっぱり山の男です。
ちょっとかっこいと思ったのでカメラを向け‥

たら‥あれ?

えええ?左足?

バシャーン!ブクブク‥
偶然にも撮れちゃいました、大人が落ちる所‥しかも山の男の。貴重です。
その後、頂上へ向かう為に重要なお地蔵様を探すも見当たらず‥大丈夫なのか?と不安に‥
その時!
『ぉーーぃ』?
声が聞こえる?
『おーい』
うん確かに声だ。
見上げるとそこには、反対側から登って来た方が!
いやぁーなんとか合流出来ました。

ここが山頂らしい。地蔵様も見つけられ無かったのによく合流出来たなぁ‥って思ったら、、
山頂のすぐ隣に‥

えええ。
ここに?
なんで?
山頂の目印じゃなくて山頂へ行く為の目印のはずなのに‥いやはや記憶とは怖い物です。
山頂でご飯を食べて、次は大和へ向けて下山です。

帰り道もMさんの後をついて降りて行きます。
うしろを守るはCさん。

そして
そして

こんな場所から道へ出ました。
出てすぐに家が、

この光景を見た時は本当に安心しました。
でもとっても楽しかったし。
昔は国道じゃなくてこういう道で繋がっていて、地域の交流も沢山有ったみたいですね。
国道より断然近い山道。今ではなかなか気付けませんがこうやって実際に歩くと、それが感じられました。
本当に皆様よい体験をさせて頂きありがとうございました。

最後にお気に入りの一枚♪



カレンダー
<< 12 月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近の記事
アーカイブ
フォトアーカイブ
3月11日
今年もやりますよ!!アースキャンプ2012
本日の踊り会場にて
子供と一緒に雪遊び!!
ムスブバンドがライブをします♪
お久しぶりです♪
EarthCampありがとう
とうとう今週末!!ぐえーー
EARTH CAMP 2011
郡上ひまわりプロジェクト