岐阜県郡上市|GoodJobLab B L O G

<<prev | 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
初めて?
お風呂に一時間も入りました。
理由は全身塩で揉んでみました。

めちゃポカポカです。

カラダが何かに反応しているのが分かります。
散歩がしたくなって散歩してきたら今はすーーーっとしています。

これすごいです。
イベント情報募集中です。
今年行われるイベントの情報をお寄せ下さい。

詳細はブログにアップして頂いてから、ボクまでご連絡下さいませ♪ブログを持っていない方は、下記項目を埋めて頂き、○→@に変えて直接メールを下さい。
hori○goodjoblab.com

PC版ムスブログのイベントカレンダーに表示させます。

1)イベント名
2)開催日
3)開催時間
4)開催場所
5)内容
6)主催者名
7)問い合わせ先(URLある場合はそちらも)

宜しくお願いします。


「3.11」から1年
悲しみと衝撃で何も考えられなくなった「3.11」
この一年間自分を成長させてくれた「3.11」
日本を‥世界を変えるきっかけをくれた「3.11」

でもその背景には沢山の犠牲者の方が‥
だから絶対、忘れてはいけないんだ。

今、自分に何が出来る?
何も出来ない‥。
だったら何もしなくていい。

今、自分で何を言える?
わからない。
だったら何も言わなくていい。

ただ忘れる事は許されない。

忘れてはいけないあの「3.11」
1年の節目にもう一度
自分を気仙沼の地に置かせてもらおうと思います。

そこに住む人は、
街は、どうなったのか?

そしてそこで自分は何を想うのか?
かならず、今悶々としている自分に
何かを与えてくれるだろう。

それぞれの人がそれぞれの立場で
1年経った「3.11」を迎えるこの日曜日。
平日ではないという事もまた何か特別な運命だと思う。
本日キャンドルナイト行います。
こんにちわ。

突然ですが、本日キャンドルナイトを行いたいと思います。是非ムスブロガーさん、そしてムスブログを見て下さってる方にも参加して頂きたくブログを書きました。

そもそもキャンドルナイトの目的は、震災後わたしたちは、様々な事を考え過ごしてきました。

しかしひとつの思想やひとつの答えを持って、それに反する意見や人を否定して生きて行く時ではない。
こういう時だからこそ、みんなで話をして、様々な意見を受け入れ自分や自分の周りの人とこれからもこの日本で心も身体も幸せに生きて行く為の意見交換の場所として続けてきました。

そんな中で、最近では沢山の方が来てくれて色々なお話をしてくれます。今回も山田征さんという方がお話をしてくれます。そのお話をきいて皆様と色々お話が出来たら良いなーって思っています。

参加自由ですがカンパ¥500をお願いをしております。
是非参加下さい。

以下、今回のコーディネーターの地球救い隊のゆかりさんのブログより。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
場所 願蓮寺
時間 午後7時から10時くらいまで

『山田征さん』という方をお招きしてお話会を開催いたします♪

征さんは、お歳の頃は
六十代後半から七十代の素敵な女性です。

物静かな雰囲気とは裏腹に日本の政府のありかたを長年追求し続け、ご自身が見て、聞いて、体験し、確信を得た事実をたくさんの人々にシェアし、
日本社会の在り方を国民一人、一人が意識し、そこから変革をおこしていこうと全国を走り回っていらっしゃいます。

(先日、わたしも岐阜で征さんのお話を聞いてきました。)

もうすぐ震災が起きて一年がたとうとしています。
この時期に
日本の国はホントのところ何をやってきたのか?
これからどこを目指しているのか?
私達には何が出来るのか?
征さんのお話を聞き
これまで、密接に感じていなかった政治的視点をもって、
みんなで現状を確認し、
この先の未来を語り合いたいと思ってます。

せっかくの機会ですので、たくさんの方々にもお声掛けください!


詳細はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<プロフィール>
山田征(やまだ せい)
東京都在住。フィリピン、スモーキーマウンテンの子供たちのことや、命に直接つながる活動を一人で長く続けています。自ら主催する「菜の花の会」や国会院内集会での講演、少人数の勉強会まで様々に、日本各地を飛び回っています。原発問題への取り組みも、福島原発事故のはるか以前から、すべての原発は不要と訴え、六ヶ所村再処理工場の問題点にも動いてきました。
著書に『山田さんのひとりNGO』『ただの主婦にできたこと』などがある。

子供と一緒に雪遊び!!
昨日、久々に子供達と遊ぶ機会があり、また色々と初心に帰る事が出来ました♪





この企画は、アースシップの水口さん、メタセコイアの森の仲間たちのみんな、と会社という垣根を越え、
3者の共通の想い、「郡上の子供たちに自然で遊ぶ楽しさを再認識してもらい、郡上の川や山で遊ぶ子供達がいる光景を復活させたい」という想いから始まりました。

当初、三者(社)によって夜中まで、どういう目的で何故、子供たちに自分たちが遊びを‥というところから話し合いをしました。

自分が社会人になり東京で仕事を始めたとき、周りは東京で育ち、小さい頃から社会のルールに適応して育って来たエリート?ばかりでした。

地下鉄の乗り換えもままならず、目的に着くまでは電車の中でも不安なボクの隣で、ランドセルを背負った小学生が本を読んでいる‥。

こんな町でボクは本当にやっていけるのか?
田舎人ってだけで勝てないんじゃないか?

そんな気にさえなりました‥。

でも、それでも絶対勝てる!っていう確信出来る部分
があったおかげで、負ける事無く気合いと根性というある種社会では認められにくい部分を全面に押し出し頑張る事が出来ました。それが成績にも出始め、自分の中でやっぱり、田舎人は強いんじゃーーという自信となりました。

その確信出来る部分と言うのが

郡上の山や川で小さい時に親から離れ、日が暮れるまで遊び倒したという、野生児としての自分。
東京の人間に経験あるかーーっ?という自信でした。

※決して東京の人を悪く行ってるのでは、あくまで仕事=戦いという部分での中での発言ですので、ご理解を♪





だからこそ!

(ここからは敢えて過激に話します‥)
ボクを救ってくれたこの想いを郡上の子供隊にしっかり持ってもらった上で、これから社会に飛び出して行って欲しいと思っています。

自信を得るという部分では、勉強をするのもそのひとつだと思いますが、ボクは自分より遥かに頭も良く、学歴も高い人に勝って来た認識があります。

それは、数字の上ではなく
気合いと根性!!
怪我や病気なんて怖くもない!!
ぶっ倒れるまでやってやる!!

という、子供の頃遊びに対して感じた本気の姿勢だったと思います。ありがたいことに、親も好きにやらせてくれたおかげで、怪我をして帰らない日の方が珍しいボクでも怒られた記憶がありません。

自分の中で限界を、自分で見出すまでは続けました。
ここからはやばい‥これ以上は死ぬかも‥
人からその限界を定められた記憶は余り無いです。

そんな自分を支えてくれた、郡上で生まれたから得られた糧を、いつか必要となるその日の為に少しでも多くの子供達にもってもらいたいと思って、ボクはこの活動を続けて行きたいと思っています。

アースの水口さん、そしてメタ森のみんなも、それぞれに大切な想いを持っています。そして根っこはみんな同じで、だからこそ一緒になって出来るんだなと感じています。

でもね、僕たちに出来るのは子供達にとっては本当に少しの時間だけです。多くに関わるのは家庭と学校です。
ビビってる子供の顔、
雪玉があたっても泣くのを我慢する子供の顔、
順番を抜かされて苛立つが、怒る人が居ないと仕方がねーなーって許す子供の顔、
友達を心配する子供の顔、
大人に対して本気で挑んでくる子供の顔、
見た事ありますか?





僕たちも当初は、大人が準備したフィールドで大人のルールで遊ばせようとしました。(大人の価値感で)

でもそんな自分が恥ずかしいと感じる程、子供達にフィールドの界はありません。

本当に危なかったら止めますが、どこまでもフィールド広げる子供達に未来を感じました。

いやー楽しかった★








昨日の気付き inキャンドルナイト
原発やら、放射能やら、政治やら、人口減少やら、円高やら、自殺者増やら、反日ブームやら‥はぁ。よくもまぁこんなにも沢山‥大変だ。

実は昨日まで

なんでこうなった?
だれがやった?
やっぱり金か?
利権か?
アメリカか?
共産圏か?
売国奴か?


なんてこと考えてたんやけど、もうバビロンや金のせにするのやーめた。
考えると、巻き込まれる自分がいて、エネルギー吸い取られる‥。

いさぎ良く全部許すことにした。
そして今までの自分も許すことにした。

ただ単にスーパーポジティブに考えて生きて行くんじゃなくて、
世の中って自分一人で変えられるし、作っていけるって思えたんよね。

こんなに寒いのに道ばたに咲くタンポポを見て、「美しい、すげー」って思うのは、自分の価値感であって、タンポポは自分で「オレは頑張ってるスゲーだろ」って思ってないんよね。

こんな腐りきった日本だけど、朝日はキレイだし、冬の夜空はキレイなわけで。

きっと全世界の人たちは、日本人かわいそうだなーーって思ってると思う。
終わったなあいつら‥なんて思ってる人もいるともう。

でも全然終わってないし、かわいそうじゃない。
この世に存在している以上、全ては幸せであるんだと思う。

確かに原発や放射能の事に関して知らんプリは出来ない。
でも、悩み苦しみの連鎖に入るよりも、その連鎖から抜け出せる自分だけが
この世の中を変えて行けるんだと思う。

ストレスや苦しみほど人間に悪影響を及ぼすものは無いと思う。
どんなにひどい目にあおうとも、心まで壊されてたまるかっていう精神力が今ひとりひとりに必要になってくるんじゃないか(生意気言ってスマセン)

なんか言いたい事がごちゃごちゃになってしまったけど‥

負は負を引きつけ、陽は陽を引きつける。
この世は、自分が見ている世界だということ。
全てのものが自分というフィルターを通してのみ見える。

苦しむ人を救いたいなら、自分が苦しんでいたら救えるわけないし、
人を幸せにしたいなら、自分が幸せにならないと。
美しいものを見たいなら、美しい自分でいないといけない。

最後に‥諦めた訳じゃないからね。
これからもよろしく笑
2012年 良いスタート
昨日、沖縄に住む友達から電話があった。

とても小さな、暗い声で‥。「よしと‥」
とっさに何か大変な事が起きたのではないかと察知し、「どうした?」

すると彼は、「今病院に居て‥30分前にボクは、お父さんになった!」とのご報告。

彼は、病院という場所ということもあり、大きな声はもちろん、その奥深くにある大きな喜びを表現出来ないでいたが、ボクは大歓喜!!

彼はくすくすと笑い、早々に電話を切った。

電話を切った後に、自然と涙が出て来た‥。

それは、もちろん親友の子供が誕生したという喜びもある。
もうひとつ、高齢出産の為心配をしていたので、無事に生まれた安堵感もある。

でも一番感じたのは、遠く離れてしまった彼が、子供が生まれて30分という一番大変で、まだ状況の把握も出来てない時に、病院という電話が掛けられない状況にもかかわらず、ボクに電話をして来てくれた事だ。

喜びを伝えるなら、落ち着いて自分の感情を十分に伝えられる場所でボクなら連絡する、でも彼はすぐに知らせたかったと言ってくれた。

なんかさーー。感動しましたよ。

そんな彼の元に春になったら、1週間くらい遊びに行く予定だ。もちろんまだ告げていない。いきないり行って驚かせてあげようと思う。
新年あけましておめでとうございます。
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

とうとう来てしまいました2012年。
わくわくドキドキの年ですね♪

2011年は本当色々な事がありました。
でも4年程前からこんな世界になるのは感じておりました。

脱サラをしたのもこうなることを感じていたから、
自分なりに生き方を変え始めたのもこうなることを感じていたから

そのおかげで、
多くの方と出会えました。
今まで仲良かった人と、もっと仲良くなれました。
家族も大事に考えられるようになりました。
音楽活動もはじめられました。
人に何かを届ける喜びを感じました。
価値の再発見が出来ました。
富の再発見ができました。
日本人である誇りを持てるようになりました。
嘘と真実が自分の中で認識できるようになりました。

2012年をこのような状態で迎える事が出来たのは本当にありがたい事です。
すべての皆さまと全ての歴史に感謝です。

2012年最初は、自分を知る為に神話を学びたいと思います。
神話を知り→本当の歴史を知り→現在を知り→未来を感じ→自分を知る

日本人である自分、人間である自分、そして堀義人である自分を。
ドコから来てドコへ向かおうとしているのか‥

人間は美しいと心から思えるその日まで、ぼくの挑戦は続きます笑

ありがとう
ムスブバンドがライブをします♪
THE MUSUBU BAND 今年の最後(12月30日)にライブします。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
ボクは今日徹夜2日目です‥眠いです‥。

さてさて、冒頭にあります通り「ムスブバンド」でライブに出させて頂きます。
THE EARTH CAMPのホストバンドとして結成された為、1年に1度のライブに魂を注いでいましたが、今ではメンバーも増え、なんとか呼んで頂ける様になりました。

今年の締めくくりにふさわしい?良いライブが出来るようにみなさま祈っていて下さい。そして近隣の方でお時間のある方は是非、ひやかしに来て下さい。

フリーチャージですし、堅苦しくない、ゆったりしたメンバーが主催なので、初めての方も気軽に来て頂けますよーー。是非来てください♪

以下詳細です

12/30 @CLUB LAYLA

【郡上音楽大忘年会 RIO'S CARNIVAL 2011】

OPEN19:00
START20:00
フリーチャージ(投げ銭?)

タイムテーブル
20:00 LAYLA BANDライブ(高校生?)
20:30 THE MUSUBU BANDライブ
21:00 RIOさんソロライブ~ジャムセッション
22:00 HOLYライブ
22:30 ジャムセッション
23:00ぐらい 音出し終わり




お久しぶりです♪
忙しさを理由にすると言い訳になるので、言いませんが、本当お久しぶりです。

しかも今年も残すところ、約2週間‥。

3月11日から、あっという間でした。

先ず始めに最近の出来事



石徹白の平野さんに誘って頂き、岐阜の銘木協同組合の全国市に行ってきました。

巨木を超えた、超巨木を前に大興奮でした。
大きな木を見たり触ったりすると、元気が出ます。

そして



初の沖縄旅行に行ってきました。

残念ながら写真が少ししか無くて‥

シュノーケリングや海釣りをして、久々に旅を満喫してきました。海もキレイですが夕日がヤバかった。

はい、これはつい先日



皆既月食を見ました。

月見なのでたらふくお酒を呑みながら。

月が完全に隠れるころ、こちらのおじさんも‥



宴から消えてしまいました‥笑

でもこの後復活して深夜まで宴は続きました。


はい、これから本題です。

来春完成に向けて、今「musublog」をもっと使いやすく、そして沢山の情報やイベント告知なんかも皆さんが出来るように「大改造中」です。

これからも、どんどん楽しくなるように頑張って行きますので、これからも皆様よろしくお願いします♪

ありがとう




<<prev | 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
カレンダー
<< 11 月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最近の記事
アーカイブ
フォトアーカイブ
3月11日
今年もやりますよ!!アースキャンプ2012
本日の踊り会場にて
子供と一緒に雪遊び!!
ムスブバンドがライブをします♪
お久しぶりです♪
EarthCampありがとう
とうとう今週末!!ぐえーー
EARTH CAMP 2011
郡上ひまわりプロジェクト