岐阜県郡上市|GoodJobLab B L O G

| 1 | 2 | 最初 | next>>
『白鳥〜大和へ』
peksanのブログにも書いてありますが、
http://www.musublog.jp/blog/peksan/?date=20100429

本日、白鳥町六ノ里と大和町母袋を繋ぐ古い山道が今でもあるか、実際に歩いて探しに行って来ました。

事前に得た情報は
※40年以上前までは確かにあった
※その道を通って祭りや地域の交流があった
※そんなに遠く無い
※山頂へ行く為の重要な分岐点にお地蔵さんがあり、そこを右にまがる

おいおい大丈夫かぁ?
教えてくれたおばさんも本当に行くのか?と心配。
まぁ僕としては心強い二人の山のプロが一緒なので何とかなるだろーと思っていました。

という訳で、そんな緩い感じで白鳥側から出発です。

成功すれば、山頂で大和側から来ている方と合流して車のキーを交換して帰りは大和から戻ってくる。

さぁ入り口はここ!


40年前の記憶の場所。
とにかく古い道を見つけねば‥

いやいや、道は?

沢に出ました。これを辿って登って行けば。

あまりにも奇麗で写真撮りまくり。
そしたらCさんに、『気を付けないと落ちるぞ、雨が降った後だから滑るよ』
私『わかりました、おっ!本当だここ滑ります』
Cさん『そうだろー』
さすがCさん、やっぱり山の男です。
ちょっとかっこいと思ったのでカメラを向け‥

たら‥あれ?

えええ?左足?

バシャーン!ブクブク‥
偶然にも撮れちゃいました、大人が落ちる所‥しかも山の男の。貴重です。
その後、頂上へ向かう為に重要なお地蔵様を探すも見当たらず‥大丈夫なのか?と不安に‥
その時!
『ぉーーぃ』?
声が聞こえる?
『おーい』
うん確かに声だ。
見上げるとそこには、反対側から登って来た方が!
いやぁーなんとか合流出来ました。

ここが山頂らしい。地蔵様も見つけられ無かったのによく合流出来たなぁ‥って思ったら、、
山頂のすぐ隣に‥

えええ。
ここに?
なんで?
山頂の目印じゃなくて山頂へ行く為の目印のはずなのに‥いやはや記憶とは怖い物です。
山頂でご飯を食べて、次は大和へ向けて下山です。

帰り道もMさんの後をついて降りて行きます。
うしろを守るはCさん。

そして
そして

こんな場所から道へ出ました。
出てすぐに家が、

この光景を見た時は本当に安心しました。
でもとっても楽しかったし。
昔は国道じゃなくてこういう道で繋がっていて、地域の交流も沢山有ったみたいですね。
国道より断然近い山道。今ではなかなか気付けませんがこうやって実際に歩くと、それが感じられました。
本当に皆様よい体験をさせて頂きありがとうございました。

最後にお気に入りの一枚♪



コメントエリア
■いいね! いいねえ!!
4410くん。
とってもいい体験したねえ〜〜。
musubメンバーの方々に感謝しなくちゃあ。
両方から登って、「上でガッツん」これ猟師言葉です。ガッツんできればこれで「君も立派な猟師になれるぜい」ってか?
13時頃にはもう母袋へ降りたんだね。
ところで、射撃場解ったかい??

昔は今のR156、長良川沿いの道は無く、
みんな山越えをしてたんだって。
洪水や崖崩れの心配の無い安全な道。
それが「尾根道」だったらしい。

昔の人は偉いね!!。
その道、なんとか復活させれんのんか?
郡上の浜チャン 10/04/29 23:38

■浜チャン♪
本当に今日体験して、猟師さんはいつもこんな道を歩き回り、時には走り回ってるのかと思うとすごいなぁって思いました。

昔の人は本当に凄いですよね。
夜だって歩いたみたいです。

射撃場は、おかげさまで分かりましたが、もうすでに終わっていました。実は大和方面から登った人達が射撃場の近くに車を置いたんですが、どこか分からんくて彷徨っていました。浜チャンのおかげで見つかりました。

ありがとうございましたー
HoRi 4410 10/04/29 23:46

■いいないいな
私も行きたかったな。楽しそう~!Cさん(笑)
さきんぼ 10/04/30 00:23

■さきんぼ様
次は違う場所を開拓しましょう。
まだまだ行きたい場所が沢山あるので。更に凄い場所も今日発見しました!次回はそこです。

今日は途中で引き返して来たので。
HoRi 4410 10/04/30 00:30

■先輩を
あまりコケにしてはいけません。

peksan 10/04/30 00:30

■ぺく様
ちゃんと了解を得ましたので♪
心の広いCさんでした!
おう。面白ければいいぞーって!

また連れてってくださいねー。
僕も行きたい場所あるんですが、一人では心細いので。宜しくお願いします。
HoRi 4410 10/04/30 00:33

■これは良い
これからも古い道を探しに行こう、これは面白いよ。
歴史もちゃんと掘り起こそう。

次、やらしてもらおうよ。
ヤマケン 10/04/30 00:47

■やりましょう
高い山も楽しいですが

こういう地元再発見的な山登りも楽しいですよね。次に繋がって行きそうで楽しみです。

次はwffさんが素敵な場所を教えてくれる予定です。今日下見に一緒に行きましたが、最高でした。

Its a fantastic gujoでした
HoRi 4410 10/04/30 00:55

■これさぁー
みんなの反応が気になるもんでさー。
俺、何回も見てまうやんねー。
そうしたらさー。
俺がこのブログのカウンター上げてまうんなあ!
・・・ずるい・・・(笑)
こころの広いTさんより。あっ、C
wildflyfisher 10/04/30 01:08

■Cさん、かっこイイ♪
大和と河鹿、明宝と白鳥…同じ山の裏表で親族があるという話を80歳前後の知り合いによく聞くから、山越えでの行き来・婚姻があったんだなぁと思ってたの。
夫のおじいさんは、日帰りで明宝からいとしろまで行ったことあるらしいし。これは尾根道しかない!、と。

gujo 10/04/30 08:07

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=738
| 1 | 2 | 最初 | next>>
カレンダー
<< 12 月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近の記事
アーカイブ
フォトアーカイブ
3月11日
今年もやりますよ!!アースキャンプ2012
本日の踊り会場にて
子供と一緒に雪遊び!!
ムスブバンドがライブをします♪
お久しぶりです♪
EarthCampありがとう
とうとう今週末!!ぐえーー
EARTH CAMP 2011
郡上ひまわりプロジェクト