プロフィール
郡上・田舎の学校さん
『郡上・田舎の学校』
グリーンツーリズムを通じて
「郡上」を第二の故郷に・・・

都市部では味わえなくなってきた 
自然や文化の魅力に触れ、農山村での体験や里山で生活する人々とのふれあいを楽しんで頂きたいと、郡上市の12団体が協力して「郡上・田舎の学校」を設立しました。

郡上・田舎の学校グループ全店舗をフリープランで組み合わせ、郡上の自然体験の旅をコーディネートさせて頂きます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

「郡上・田舎の学校」は農水省・文科省・総務省の三省連携事業「子ども農山漁村交流プロジェクト」のモデル地域に認定され、
文科省「豊かな体験活動推進事業」の受入地となっております。

郡上市は岐阜県のほぼ中央に位置し、清流「長良川」の上流域が市内を縦断しています。
「名古屋I.C」~「郡上八幡I.C」まで
約1時間程度です。


【お問合わせ先】
「郡上・田舎の学校」
〒 501-4221
岐阜県郡上市八幡町小野3-2-13
メイホウビル2F
TEL (0575)65-3777
FAX (0575)65-3777
担当 丹羽



QRコード
アクセスカウンタ
Total:333108
Today:17
Yesterday:62
農と暮らしの学校本講座&無料講座開催日程(2011春夏)

『農と暮らしの学校本講座開催日程』
※本講座にお申し込み頂いた方限定のご参加となります。

春の本講座


4月3日(日) 
新年度オリエンテーション(参加費1000円)
 
        
午前:畑の土おこし
         午後:じゃがいもを植えよう


4月24日(日) 
山の恵み 山菜・野草摘みトレッキング


5月14日(土)  野菜の定植体験 

          午前:夏、秋野菜を植えよう!
          午後:里芋・さつまいもを植えよう(トマト・トウモロコシ)
              を植えよう


5月15日(日)  田植えと水辺の生き物探し
 
          午前:田植え教室
          午後:水辺の生き物探し

5月22日(日)  山里のお茶摘み・茶もみ体験

         特典)手作りのお茶を後日お届けします(参加者のみ)


6月19日(日) 特製カレーをつくろう 

          じゃがいも・玉ねぎ収穫&採りたて野菜で特製カレー
          づくり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夏の本講座

7月10日(日)  初夏の里山で梅収穫

          梅の収穫と特製梅ジュースづくり教室
          特典)特製梅ジュースお持ち帰り




7月31日(日)  夏野菜の収穫

          午前:ピカピカ夏野菜収穫
          午後:特製トマトケチャップづくり
          特典)トマトケチャップお持ち帰り


8月6日(土)  親子で里の川遊び

         魚とり・川泳ぎ、親子で簡単リバーレスキュー講座


9月10日(土) 豆腐づくりと種まき

         午前:豆腐教室と豆腐料理
         午後:大根・カブの種まき



9月17日(土)  トレッキングと果実酒

          山の恵み探しトレッキング&果実酒づくり
          特典)果実酒お持ち帰り


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  『ちょっと先行く本物志向の野ら仕事無料講座』

~農作物栽培の技術や知恵がいっぱい学べます~

5月29日(日)   夏野菜の育成補助作業

6月11日(土)   第1次草刈り大作戦

8月27日(土)   第1次秋作への転作作業&川で魚を獲って美味しく
           食べる方法

10月10日(日)  冬作への転作作業



青空とたくさんの自然の中で、のら仕事をしてみたい!
と少しでも思った方は、お気軽に下記へご連絡ください


0575-62-3513
http://yamakawa.public-s.com/school/

(郡上八幡・山と川の学校 担当:鈴木)






         

農と暮らしの学校第4期生受講生募集!

「農と暮らしの学校」は、岐阜県郡上市明宝気良にある畑を中心に行なわれる農的体験企画です。
2011年度は年22回の『本講座』と『無料講座』があります。
本講座では、野菜の定植や収穫、作物加工の知恵など『農ある暮らし』の最も重要な内容を学びます。
無料講座では、『季節の野ら仕事』として、クワやカマが研げたり草刈機や耕運機が使えたり、スタッフと一緒に本格農作業を手伝いたい「ちょっと先行く本物志向の方々」向けの無料企画です。
各季節2回ほどの開催を予定しています。


農と暮らしの学校HPはこちら!!
http://yamakawa.public-s.com/school/



農と暮らしの学校の一日

10時集合→岐阜県郡上市明宝「のらり畑」に集合

11時体験開始→さわやかな田園風景が広がる気良地区の「のらり   畑」で畑仕事開始

12時昼食→民宿女将が季節の地場食材を使った「里山まんま」をご用意します。

15時お茶会→豆腐づくり、漬物教室など、四季折々の里の知恵を学びます。

16時終了→畑のこと、田舎暮らしの魅力など、素朴なお茶うけで縁側談義


体験すること

みんなで育てる農作物・・お米、じゃがいも、トマト、とうもろこし、ナス、里芋、サツマイモ、大根、赤カブ

みんなで学ぶ里の知恵・・山菜摘み、お茶摘み、梅ジュース・果実酒、豆腐、こんにゃく、漬物作り、そば打ち、餅つきなど・・。

みんなで楽しむ自然体験・・水辺の生き物探し、アウトドアクッキング、川遊び、郡上八幡裏ツアー、ふるさと祭り見学、雪遊び



参加するには・・・
≪入会金≫10000円/1グループ・家族(5名まで)
≪農地管理費≫月々3000円/1グループ・家族
           4月~12月の9か月
≪本講座参加費≫大人3000円/子ども2000円


詳しくは、下記へご連絡願います。

0575-62-3540 (郡上八幡 山と川の学校  担当:鈴木)





薪割をして、お米を自分たちで炊いて食べよう~岐阜聖徳学園附属小学校編~

今日は、秋に刈ったお米、「聖徳米」を食べるため?に
岐阜聖徳学園大学附属小学校のみなさんが、雪の降る中、
1泊2日で、めいほうに遊びに来てくれました~~

この日は・・・。

①「炊飯用の薪割り体験」
  斧を使って炊飯と餅つきに使う薪割りをしよう。

②「クドと釜を使って焚火でめちゃうま聖徳米を炊こう」
  焚火教室、美味しいお米の炊き方で、自分たちが植えたお米を
  使い、お昼に食べるご飯を炊こう

③「餅花に使う餅をつこう!」
  「餅花つくり」に使用するお餅をみんなでつこう

④「伝承文化餅花作りに挑戦!」
  奥美濃の冬の伝統文化「餅花つくり」を体験しよう

⑤「雪あそび」
  雪がつもっていれば、お米が炊きあがるまで雪遊び

  こんな流れで1日を過ごしました。

釜で炊いたお米はあまくて、もちもちしていて、
ほんとにおかずがいらないくらい美味しいお米でした(スタッフも一緒においしくいただきました・・・)

当然、おかわりの嵐です

そのあとすぐに、おやつのきなこもちがあるというのに。
食欲おそるべし

餅つき体験は「よいしょ~!!」の元気な掛け声とともに
全員がつくことができました。
餅花作りは一人ひとりのセンスが光る、素敵な作品がずらり。
半日では足りないくらいの、盛りだくさんの体験メニューでした。


岐阜聖徳学園大学附属小学校の皆さまとの2010年度の自然体験
授業はこれで終了。
又、春の田植えには皆様の元気な姿が見れることを願いつつ・・。

生徒の皆さま、引率の先生方には、事務局スタッフ一同
心からお礼を申し上げます。ほんとうにお世話になりました。

そして、2011年度も引き続き宜しくお願い致します


                 事務局スタッフ一同